「レット・ミー・ビー・ゼア」&「アイム・カミング・ホーム」第3回公演

第28回池袋演劇祭 豊島テレビ賞受賞作品

期間 2016/09/01 (木) ~ 09/04 (日)
劇場 シアターグリーン BASE THEATER
出演 長谷川有希子、石倉研史郎、笹本純一、久保田恵理子、茅原由佳、坂井和、石川実季、増田瑛子、稲岡明音、佐東雅樹、小川ひかる、川田りほ、戸塚有紀、染川太一、みかん、ガンダーラ藤村、田村康太郎、大関雄一、風祭ゆき
脚本 大関雄一
演出 大関雄一
料金 前売り:3,000円 ペア割:5,000(2枚セット)
当日:3,500円
リピート割:「レット・ミー・ビー・ゼア」もしくは「アイム・カミング・ホーム」のどちらかを鑑賞いただいたご本人様に限り、半券のご呈示にて、一般3500円→2000円
時間 9月1日(木) 16時30分~「レット・ミー・ビー・ゼア」
9月1日(木) 19時30分~「アイム・カミング・ホーム」
9月2日(金) 13時30分~「レット・ミー・ビー・ゼア」
9月2日(金) 16時30分~「アイム・カミング・ホーム」
9月2日(金) 19時30分~「レット・ミー・ビー・ゼア」
9月3日(土) 13時30分~「アイム・カミング・ホーム」
9月3日(土) 16時30分~「レット・ミー・ビー・ゼア」
9月3日(土) 19時30分~「アイム・カミング・ホーム」
9月4日(日) 12時00分~「レット・ミー・ビー・ゼア」
9月4日(日) 16時00分~「アイム・カミング・ホーム」
概略 演劇企画アクタージュ第3回公演は池袋演劇祭参加作品。
今と5年前。2つのミステリーがクロスします。
あなたの一番大切な人が突然消えてしまったら…。ファンタジー作品の「レット・ミー・ビー・ゼア」。
かつて起きた事故に端を発する誘拐事件の真相とは? サスペンス作品「アイム・カミング・ホーム」。
乞うご期待!!★「レット・ミー・ビー・ゼア」
丘の上に佇む一軒家。
そこには幼い頃に両親を亡くした兄妹、幸治と愛が暮らしていた。
長年付き合っている恋人・美咲に、なかなかプロポーズを切り出せない幸治。
そんな兄のために愛はある計画を考え、親友や叔母、そして美咲を呼び寄せる。
しかし、楽しい時間を過ごす彼らを待っていたのは、皆の運命を左右するサイレンの音だった。☆「アイム・カミング・ホーム」
成長著しい株式会社シンボー。その社長・辛坊一蕗の一人娘が誘拐される。
犯人からの忠告も無視して、警察を呼び寄せた辛坊の家には関係者がそろっていた。
事情徴収の中で徐々に浮かびあがる「5年前の事故」
犯人の目的はなんなのか。そして彼らを待ち受ける誘拐事件の真相とは…
制作:森行幸(オフィスありがとう)、アクタージュ
演出助手:久保田恵理子、坂井和
照明プラン:太田奈緒美

「福寿庵」舞台写真

「福寿庵」稽古写真

「ジャッジノット」舞台写真

「ジャッジノット」オフショット